スノーボードに行くならバスがおすすめ

近年、スキーやスノーボードなどのウインタースポーツの人気がまた高まってきています。

これまで興味のなかった人が始めるケースも多いようです。冬になると、ウインタースポーツをしたくなるという方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。しかし、スキーやスノーボードをするためのゲレンデはその性質上、町中ではなく少し離れた山の中にあることがほとんどです。アクセスがあまり良くないというのが一般的なイメージですが、どのような手段で行くのがいいのでしょうか。

スノーボードをするためにゲレンデに行くなら、バスを利用するのがオススメです。マイカー利用だと、事前に道順を調べたりする必要がありますが、バスならそれがありません。自分は乗っていさえすれば、確実に現地に送り届けてくれるのです。乗り換えが面倒という点もありますが、最寄り駅からゲレンデまでシャトルバスが出ているところも多いので、そこまでの道順さえ間違わなければ問題ありません。

また、バスで行くことで体力を温存できるというメリットがあります。マイカーで行くと、どうしても運転で疲れてしまいます。山道に慣れていない方の場合はなおさらです。ゲレンデに着いたときには疲労困憊、という事態も有り得ます。せっかくスノーボードをしに来たのに、全然楽しめずに終わったということにもなりかねません。バスであれば、乗っていれば現地に到着するので体力を消耗することもなく、着いたらすぐにゲレンデに出られます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *