尾瀬の山小屋は個室に泊まれたりお風呂にも入れます

尾瀬の山小屋で泊まる魅力は、夕焼け、星空、朝焼け、朝霧などとても美しく一度行ったら忘れることができません。

そして普通の山小屋とは異なり、きれいな個室に泊まることができます。通常の山小屋は相部屋で大きないびきなどで眠ることができないこともあり、2名から個室に泊まれるので熟睡ができ疲れをとることが可能です。事前に予約をして繁忙期を除けば2名で個室に泊まることができます。広大な湿原の中で庭のように過ごせる山小屋あります。お風呂の浴槽から湿原が見ることができる心も体も癒すことができるはずです。

また庭でビールをのんだり、夕日に染まる尾瀬ヶ原や朝霧に包まれた幻想的な雰囲気を味わうことができます。そして山歩きで疲れた体を癒してくれるお風呂に入ることもできます。通常はお風呂があるところはほとんどなく、小さな銭湯のような立派なお風呂があるところは少ないでしょう。

ただし環境保護で石鹸やシャンプーを使うことができないので注意をしてください。そして山小屋は天候が急変することがあるので、予約なしでも宿泊が可能なところが多いはずですが、予約するのが原則です。あらかじめホームページや電話で予約をしてから行くようにしましょう。

尾瀬に行くときは「尾瀬ヶ原を楽しむか」、「尾瀬沼を楽しむか」、「両方楽しむか」、「至仏山に登るか」によって宿泊する宿が変わってきます。色々な情報を集めてルートを考えるのも登山の楽しみの一つです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *