長野でラフティングをするときの選び方

ラフティングは、ゴム製のボートに乗って急流を下るスポーツです。

その魅力はスリルや豊かな自然を楽しむことができるところにあります。山が多く、自然が豊かに残っている長野県ではラフティングができる場所はいくつかあるため、どこがいいのかと迷ってしまうかもしれません。しかし、コースの長さ、川の特長、他に特典が付いているかなどのポイントに注目すると決めやすくなると思います。

ラフティングには、一日まるまる急流を下るコースと半日だけ川を下るコースとがあります。一日中コースでは、長い区間川下りをすることができます。半日コースでは、ボートに乗っている時間は短いですがその分ツアー以外にも観光など他のことも楽しむことができます。川の特長も重要なポイントです。

長野県は広いため、急であることで有名な場所も、比較的おだやかで清流と呼ばれるような場所もあります。特に、お子さんと行く場合は年齢制限が重要になっていきます。中には4歳からできるというコースもあります。また、初心者や体力に自信がない方も穏やかな川を選ぶといいでしょう。

ラフティング以外の特典も重要です。道具のレンタルはもちろんですが、ツアーの後に温泉に入れる、または温泉の無料券がもらえるコースがいくつかあります。ツアー中の写真を送ってもらえるというサービスが付いているところもあります。これらのポイントを踏まえて、自分に一番合ったものを選ぶと長野でのラフティングがより楽しいものになるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *