ラフティングをニセコでやりたい方へ

北海道には、急流のある河川がいくつもあります。

なかでもラフティングをするのに最適なのが尻別川のあるニセコエリアです。スキーで有名なニセコは、冬だけでなく通年通してアウトドアスポーツが楽しめるリゾートになります。ラフティングの舞台は、後志地区を流れる尻別川になります。ニセコでラフティングをするには半日コースがあります。全長7.5㎞のラフティングコースは、急流で北海道地区でもアドベンチャーコースとして知られています。

白波が立つようなジェットコースターのようなエキサイティングな体験ができます。一方ゆるやかな流れの部分では遠く羊蹄山を仰ぎ見ることができ、ゆったりとした川遊びを存分に楽しむことができます。集合時間は朝の9時から昼1時半ごろまでになります。実施しているのは、4月の中旬から10月下旬までとなります。所要時間は約3時間半です。中学生以上が申込できます。ガイドスタッフが付くので安心です。

親切に参加者を誘導して和ませてくれます。エキサイティングな場所もありますので準備が必要です。持ち物としては、着替え・タオル・メガネの方はメガネバンドを用意してください。費用は大人4.860円、子ども3.501円になります。
料金にはレンタルで借りる用具の代金・ガイド料・傷害保険料が含まれています。春コースは、ニセコ駅を出てすぐです。秋コースは、JR「倶知安駅」より無料送迎してくれます。近隣宿泊所からの送迎バスもありますから詳しくは事務所にお問合せください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *