日帰りスキーと渋滞について

日帰りスキーは、早朝に、とても朝早くにツアー参加者が指定されたバス乗り場に集合を行います。

まだ、かなり薄暗い、またはかなりの暗い時間帯に、バス乗り場で集合を行い、日帰りスキーのツアーに参加する形となっています。ただ、このように、上記のように朝早く、かなりの早朝、暗いうちから集合を行い、バスを出発させることによって、日帰りスキーでは、渋滞などに巻き込まれる事態を避けてくれるという、素晴らしいメリットがあります。

また、早朝の場合には、ETCなどの高速道路の割引が利くこともあり、そのような点から、日帰りスキーのツアーでは、その点も含めて、格安のバスツアーなどを企画してくれることがあり、とても多くのメリットがあります。多くの場合、バスや車での移動は、電車などとは違い、渋滞というものがとても大きくつきまとっています。特に、お正月や年末などの、社会人の方の多くが同時に休みとなる時期については、昼間の道というものはとても混雑しており、なかなか目的地であるスキー場まで、たどり着くということが出来ません。

しかし、このように早朝に集合をすることにより、渋滞を避け、スムーズにバスが進むように、またその分、スキーを楽しめる時間を大きくアップさせてくれるようにと、バス会社さんでも、工夫をしてくれています。そのため、日帰りスキーは、上記のようにスムーズにバスが進むという快適さや、日帰りであるからこそ、1日を堪能したい、そのような人にとても人気となっているのです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *